高齢者の予防投与にリレンザも、学校出席停止は現行どおりで

老人ホームや介護施設などを中心に、インフルエンザの集団感染が相次いで発生。高齢者の死亡例も報じられている。国立病院機構九州医療センター名誉院長の柏木征三郎氏は、「予防投与」の重要性を強調。タミフル耐性化が問題視されていることには、リレンザ…

医療

Comments are closed.